●所在地 ●TEL/FAX
〒483-8177 
愛知県江南市北野町川石25−1

TEL:0587-55-2321(代) FAX:0587-55-2354
●利用時間 ●休館日
午前9時〜午後9時30分 ・毎月第3月曜日及び12月29日から翌年1月4日まで
 
施設名 定員(面積) 主な用途
大ホール
  附属: 楽屋5室
講師控室
主催者事務室
第1練習室
第2練習室
第3練習室
 
1,400席
(内オーケストラピット席116席)
(内車椅子スペース8席)
式典・講演のほか、演劇やコンサートなど、多目的にご利用いただけます。
小ホール
  附属: 楽屋3室
楽屋事務室
 
427席
(内車椅子スペース5席)
式典・講演のほか、演劇やコンサートなど、多目的にご利用いただけます。
第1会議室 120名(176m2 会議・勉強会・集会にご利用いただけます。
第2会議室 63名(108m2
特別会議室 30名(76m2
音楽室 30名(121m2 楽器の練習など
展示室 200名(197m2 多目的にご利用いただけます。
美術工芸室 72名(124m2
第1和室 20名(15畳)
第2和室 20名(18畳)


●利用の申し込み
1. 受付時間は午前9時から午後5時までですが、休館日は受付業務を行いません。
2. 利用の申し込み受付期間は、下記のとおりです。
3. 電話・FAX・郵便・e-mailによる受付は行っておりませんので、お申し込みは直接ご来館の上所定の申込書に必要事項をご記入ください。
施設の区分 申込期間
大ホール・小ホール及び
同時にご利用される施設
ご利用日の8ヶ月前から15日前まで
上記以外の施設 営利目的でのご利用
ご利用日の3ヶ月前から前日
非営利目的でのご利用
ご利用日の4ヶ月前から前日まで
(注)営利目的とは事業所のご利用や、展示販売又は契約行為がある場合をいいます。

●利用料
1. 利用料・附属設備利用料は以下のとおりです。
2. 利用料は許可を受けられた時すみやかに現金又は現金書留でお願いします。
3. 会館付属設備の利用料につきましては、利用当日までにお支払いください。
4. 既納の利用料は、原則としてお返しできません。ただし、取消の申請があった場合には、江南市条例により定められた額を返金いたします。

【2017年3月31日(金)まで】
大ホール 利用時間区分 午前9時〜午後1時
午後1時〜午後5時
午後5時〜午後9時30分
平日 各22,050円
29,400円
土、日曜及び祝日 各26,460円
35,280円

小ホール 利用時間区分 午前9時〜午後1時
午後1時〜午後5時
午後5時〜午後9時30分
平日 各6,930円
9,240円
土、日曜及び祝日 各8,190円
10,920円

ホール関係施設
利用時間区分
午前9時〜午後1時
午後1時〜午後5時
午後5時〜午後9時30分
第1楽屋 420円 420円
第2楽屋 730円 840円
第3楽屋 730円 840円
第4楽屋 420円 520円
第5楽屋 520円 520円
講師控室 420円 420円
主催者事務室 420円 420円
第1練習室 730円 840円

【2017年4月1日(土)以降】
  (A) (P) (N)
9:00〜13:00 13:00〜17:00 17:00〜21:30



大ホール 平日 20,560 20,560 23,130
土日祝 24,670 24,670 27,750
第1楽屋(洋) 470 470 520
第2楽屋(和) 840 840 940
第3楽屋(和) 840 840 940
第4楽屋(洋) 540 540 600
第5楽屋(洋) 540 540 600
講師控室(洋) 470 470 520
第1練習室 470 470 520
楽屋事務室 250 250 280
主催者事務室 470 470 520



小ホール 平日 6,950 6,950 7,810
土日祝 8,340 8,340 9,380
第1楽屋(洋) 800 800 900
第2楽屋(和) 800 800 900
第3楽屋(洋) 270 270 300
(単位:円)

■大ホール又は小ホールを利用するときに入場料等を501円以上徴収する場合の利用料は、当該基本利用料に2を乗じて得た額とする。この場合における入場料等の額については、最高の徴収額を対象とする。
■大ホール又は小ホールを営利又は利益を目的として利用する場合の利用料は、入場料等を徴収しない場合にあっては、当該基本利用料に2を乗じて得た額とし、徴収する場合にあっては、当該基本利用料に3を乗じて得た額とする。
■大ホール又は小ホールを準備等のために利用する場合の利用料は、当該利用料に0.3を乗じて得た額とする。
■大ホール又は小ホール以外の施設を営利又は利益を目的として利用する場合の利用料は展示室は当該基本利用料に4を乗じて得た額、展示室以外の施設を利用する場合は当該基本利用料に2を乗じて得た額とする。
■大ホール及び小ホールの利用者が、利用日の前1ヶ月に当たる日から利用する前15日までの間に申し込みを行い、舞台のみを催物の本番を伴わない練習などに利用する場合の利用料金は、この表に定める利用料金に0.5を乗じて得た額とする。
■大ホール及び小ホールの利用者が、利用日の前1ヶ月に当たる日から利用する前15日までの間に申し込みを行い利用する場合の利用料金は、当該利用料金に0.7を乗じて得た額とする。



【2017年3月31日(金)まで】
その他施設
利用時間区分
午前9時〜午前11時
午前11時〜午後1時
午後1時〜午後3時
午後3時〜午後5時
午後5時〜午後7時
午後7時〜午後9時30分
第1会議室 2,940円
3,670円
第2会議室 1,780円
2,200円
特別会議室 1,890円
2,310円
展示室 1,570円
1,990円
第2練習室 630円
840円
第3練習室 1,260円
1,570円
音楽室
美術工芸室
1,990円 2,520円
和室 940円

1,150円


【2017年4月1日(土)以降】
利用時間区分 9:00〜11:00 11:00〜13:00 13:00〜15:00
15:00〜17:00 17:00〜19:00
19:00〜
21:30
1区分 2区分 3区分 4区分 5区分 最終区分



第2練習室 720 1,440 2,160 2,880 3,600 900
第3練習室 1,360 2,720 4,080 5,440 6,800 1,700
第1会議室 3,090 6,180 9,270 12,360 15,450 3,860
第2会議室 1,890 3,780 5,670 7,560 9,450 2,360
特別会議室 2,000 4,000 6,000 8,000 10,000 2,500
音楽室 2,150 4,300 6,450 8,600 10,750 2,680
美術工芸室 2,150 4,300 6,450 8,600 10,750 2,680
第1和室 950 1,900 2,850 3,800 4,750 1,180
第2和室 950 1,900 2,850 3,800 4,750 1,180
展示室 1,730 3,460 5,190 6,920 8,650 2,160
(単位:円)

■1.展示室を営利又は利益を目的として利用する場合の利用料は、当該基本利用料に4を乗じて得た額とする。
■2.展示室以外の施設を営利又は利益を目的として利用する場合の利用料は、当該基本利用料に2を乗じて得た額とする。


●利用時間
ご利用いただける時間は、下記のとおりです。この時間には、準備・あとかたづけに要する時間も含まれていますので、催物を計画される場合には、充分ご留意ください
利用時間 大ホール・小ホール
上記付属施設
利用時間 会議室・音楽室・
美術工芸室・和室・展示室
午 前 【1】 9:00〜13:00
午 前 【1】 9:00〜11:00
【2】11:00〜13:00
午 後 【2】13:00〜17:00 午 後 【3】13:00〜15:00
【4】15:00〜17:00
夜 間 【3】17:00〜21:30 夜 間 【5】17:00〜19:00
【6】19:00〜21:30
(注)利用時間はホール関係1日3区分・その他施設は1日6区分です。

●還付についてのご案内
平成18年4月1日以降のご利用申請については、利用取消許可を認めた申請に限り下記の内容で還付(返金)いたします。
●利用料の還付基準
  災害その他、暴風雨警報発令などで使用不可能なとき
(利用者が施設を利用すればその限りではない)
100%還付
○大ホール・小ホールと同時に利用する施設の場合
  利用取消許可が利用日60日前までになされたとき
90%還付
  利用取消許可が利用日40日前までになされたとき
70%還付
  利用取消許可が利用日20日前までになされたとき
30%還付
  利用取消許可が利用日19日前までになされたとき 還付はありません

○上記以外の施設利用の場合
  利用取消許可が利用日30日前までになされたとき
90%還付
  利用取消許可が利用日20日前までになされたとき
70%還付
  利用取消許可が利用日10日前までになされたとき
30%還付
  利用取消許可が利用日9日前までになされたとき 還付はありません

還付金の算出額に10円未満の端数が生じたときの端数は切り捨てになります。

●利用許可の制限
次のいずれかに該当する場合には、許可を取消し、または中止していただくことがあります。
1. 利用許可に付した条件に違反したとき
2. 市民会館の条例または、この条例に基づく規則に違反したとき
3. 公序良俗に反する恐れがあるとき
4. 災害や事故で市民会館が利用できなくなったとき
5. 施設または、附属設備を棄損又は滅失するおそれがあるとき
6. その他管理上支障があるとき
7. 利用許可の制限のいずれかに該当して、利用をする事由が生じたとき
●注意事項
当会館は暴力団関係者の利用をお断りしております。予約受付後に利用者の中に暴力団等反社会勢力に関係する方がいることが判明した場合は予約の取消しをさせていただきます。なお、この場合においてお客様に損害が生じることがあっても、当会館は一切その損害の賠償はいたしませんのであらかじめご承知おきください。

●ご利用いただけない日
1. 施設休館日:毎月第3月曜日及び12月29日から翌年1月4日まで
2. このほかにも、臨時に館内整備日や休館日を設けることがあります。

* 市民会館設備についてのご案内、お申し込みからご利用当日までの手続きなどにつきましては、お気軽に
  会館事務室へお問い合わせください。